「新着情報」 一覧

新着情報 ペットの高齢化 コラム

子供の自閉症に最適な7種の犬

犬を持つことが自閉症の子供にとって非常に有益であることが、多くの研究によって示されています。ある調査によると、自閉症児と犬を持つ家族の94%が、子供と犬が深い絆で結ばれていると報告しています。

新着情報 ペットの高齢化

あらゆる犬の飼主がチェックすべき老化の10の徴候

加齢、老化は、我々(犬さえ)全員に忍び寄ります。 日常生活の中で、その兆候は微妙であり、簡単に見逃されてしまいます。 犬の老化の徴候に敏感であることは、犬の健康を保つ最良の手段です。

新着情報 ペットの高齢化 ペットロス コラム

ペットロスに対処するための10のヒント

ペットを愛する友人、同伴者、または家族と見なす者は、その友人の喪失に伴う激しい痛みを知っています。 その悲しみに対処するためのヒント、そしてペットロスに直面する困難な決断については、以下のとおりです。 ...

新着情報 コラム

動物は人と人を繋ぐコミュニケーションツール

2017/10/11   -新着情報, コラム

広島県尾道市は世界的な人気を支える観光スポット「しまなみ海道」の玄関口として有名ですが、近年猫好きにとっての聖地としても認識されています。

新着情報 ペットの高齢化 ペット信託 コラム

ペット信託の現状と未来

ペットの高齢化とともに無視できないのが「飼い主の高齢化」も進んでいるということです。自分に万一のことがあったり、重い病気で長期入院した場合、介護施設に入居せざるをえなくなった場合などに、残されたペット ...

新着情報 ペットの高齢化 ペット保険 コラム

ペット保険の伸びと悩み

ペット保険はペットの怪我や病気による診療費や入院、手術に対し保証される保険であり1947年にイギリスで生まれました。イギリスでは犬のペット保険加入率は50%を超える水準にあるそうです。 日本でペット保 ...

新着情報 飼い主の倫理 ペット産業・流通 コラム

ペットのお世話をシェアリング

場所・ヒト・モノ・スキルなどの不稼働資産を、個人間で共有するシェアリングエコノミー。有名なものに民泊ビジネスや配車サービスがありますが、ペットビジネスにもシェアリングエコノミーが登場し注目を集めていま ...

新着情報 医療最前線 飼い主の倫理

飼い主が防げる誤飲・誤食

基本中の基本ですが、動物病院の症例の約2割を占めるのが犬猫の誤飲・誤食です。ペットの手に届かないところに保管すればそれらは防げるので、飼い主には普段から注意をして欲しいとおもいます。動物病院での処置は ...

新着情報 ペットの高齢化 ペットロス 飼い主の倫理

命を看取る

生活の質を可能な限り高く保ち、犬や猫らしく暮らして最期を迎えられるように周りが努力する。 このことは、命を看取る上でにんげんと大きく違わないと、16年前に亡くなった猫のGちゃんの飼い主は言います。 1 ...

新着情報 飼い主の倫理 ペット産業・流通 不要犬・猫 生体展示販売 保護犬譲渡

生体展示販売から保護犬譲渡への道

神奈川県北西部にある、秋田犬の繁殖場のOさん夫婦。 繁殖者、いわゆるブリーダーといえば何十匹、何百匹を抱えるイメージがりますが、Oさんが現在世話しているのは僅か16匹のみ。これ程までに数が少ないのには ...

Copyright© ペットライフ・ペットの悩み・高齢化 , 2017 All Rights Reserved.