ペットライフ

【ドラマ】広末涼子、動物看護師に初挑戦!相葉主演ドラマ「僕とシッポと神楽坂」

投稿日:

1 :窓際政策秘書改め窓際被告 ★:2019/01/21(月) 20:43:53.64 ID:2jitp7cN9.net
登頂断念の三浦さん「鍛え直せば90歳でエベレストに」

 南米大陸最高峰アコンカグア(標高6961メートル)の登頂とスキー滑降を
めざしていたプロスキーヤー三浦雄一郎さん(86)が、登頂を断念し、
下山した。三浦さんの事務所が21日未明、発表した。三浦さんの体調から、
同行する医師がこれ以上標高の高いところに行くのは難しいと判断した。

 三浦さんは現地時間の21日朝(日本時間21日午後)、下山後に滞在している
アルゼンチン・メンドサ市内のホテルで朝日新聞の取材に応じ、「これ以上は
事故の可能性が大きいと説得されて、あきらめた。今までの応援をしみじみと
感じた」と話した。

 三浦さんは18日に標高約6千メートルのプラサ・コレラに入り、20日まで
滞在していた。断念後、ニド・デ・コンドレス(標高5500メートル)まで
歩いて下り、ヘリコプターで標高約3200メートルのヘリ基地へ。20日夜に
メンドサに到着した。遠征隊の副隊長で次男の豪太さん(49)ら隊の一部は
引き続き、山頂を目指す。

 三浦さんには不整脈の持病がある。豪太さんや事務所によると、同行していた
チームドクターの大城和恵さん(51)が、これ以上高い標高での登山活動は
心不全をおこす危険があると判断した。三浦さんもそれを受け入れたという。

 三浦さんは、断念を前向きにとらえる。「6千メートルまで登ってみて、
鍛え直せば、不可能に近い夢である90歳でエベレストに登れるのでは、
という感覚が芽生えた」と語り、説得に応じたという。

 三浦さんは今月3日にアルゼン…(以下有料記事)

朝日新聞・金子元希(2019年1月21日20時09分)
https://www.asahi.com/articles/ASM1P5SJKM1PPTIL03K.html?iref=com_alist_8_01

アコンカグアの6千メートル地点から下山後、初めて取材に応じる三浦雄一郎さん
=2019年1月21日、アルゼンチン・メンドサ市内、金子元希撮影

※元ニューススレッド
【山】三浦雄一郎さん アコンカグア登頂を断念 下山へ
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1548011077/

0件をまとめました。
最新情報はこちら




-ペットライフ